先輩たちの仕事

松尾 健吾

人が生き生きと
元気になれる、
そんな地域の
シンボルを創る仕事。

株式会社新昭和 
アセット事業本部 君津営業課
2018年入社
松尾 健吾 創出型アセット
松尾 健吾

就職先を新昭和グループに決めた
理由を教えてください。

地元が新昭和の本社と同じ千葉県君津市ということで、直接的な関りはなかったものの地元の企業として名前や事業内容はよく知っていました。また、就職活動をする中では業績や事業内容からとても魅力を感じ、惹かれるものがありました。新昭和グループを選んだ理由はもうひとつあります。実家が電気工事会社を営んでいて、学生時代にバイトをしていました。その時に携わったソーラーパネル工事の元請け会社が新昭和で、自分もこの会社で働きたいと思ったのもきっかけです。

松尾 健吾

今の仕事内容を教えてください。

アセット事業本部では、主に潜在的な価値を持つ土地や建物に新たな価値を創出し、提案、展開する仕事をしています。具体的には、有効活用ができそうな土地に対して地権者様と土地売買契約、または、事業用定期借地契約を行い、その土地にショッピングモールなどの商業施設展開といった計画を企て、テナント様を募集します。完成した施設は投資家やホルダー様などに売買し、収益を得るといった内容の仕事をしています。また、ショッピングモールなどの大型施設でなくても、単体でコンビニや薬局、衣料品店などを展開するといった事業も行っています。

松尾 健吾

今の仕事をする上で大切なこと、
意識していることを教えてください。

まだ入社して間もないので、上司、先輩の話しをしっかりと聞き、所属部署の事業内容や仕事の内容をいち早く覚え、1日でも早く部署の戦力になれるように努力しています。また、仕事だけでなくプライベートで訪ねたショッピングモールなどを参考に、今後どのような事業を展開する事によって地域を活性化させることができるのかなど、日頃から考え行動しています。

松尾 健吾

仕事に取り組んでいく中で
「何かをつかんだ!」(Let's Take)と
感じたときのエピソードを教えてください。

配属されて事業内容があまり分かっていなかった頃、上司に多くの事を教えていただきながら、実際に現場へ足を運びアセット事業本部の実績内容を見せていただきました。自分もこんなに素晴らしい仕事ができるのかと感動し、「自分も地域のために働きたい!」という目標と、やる気が湧きあがりました。今もその目標のために精一杯働いています。

松尾 健吾

今後に向けて高めていきたいスキルや
挑戦したい夢などを教えてください。

アセット事業本部では、土地を売買することから不動産関連にも携わっているため、宅地建物取引士の資格が必要となります。まずは、この資格を今年中に取得したいと思っています。また、テナント様と契約を結ぶまで関係を密にしていける営業力も身に付けたいと考えています。

松尾 健吾

「新昭和グループ」入社を目指す学生に、
先輩社員からのアドバイスをお願いします。

アセット事業本部は地域に強く携わっているため、地域を活性化させたいという気持ちがある人や、商業施設展開の仕事に携わりたいという方に入社して欲しいです。新昭和では、他にも住宅やマンション、大型建設などの仕事も展開しているので、まさにその総合力を活かす仕事。恐らく、どの現場においてもひとつの案件を達成した際のやり甲斐はとても大きなものだと思います。そんな充実した仕事をしたい方は是非来てください。そして、私たちと共に、地域づくりに貢献しましょう。