• TOP
  • CONCEPT
  • ACCESS
  • LOCATION
  • DESIGN
  • PLAN
  • MODELROOM
  • QUALITY
  • DEVELOPMENT
  • pagetop

    image photo

    スゴイマチ を五井につくろう。

    街のシンボルとなる、
    スゴイレジデンス。

    市原市で初めてとなる大型複合開発※1の敷地に誕生する
    「五井」駅最寄りで最高層※2となる地上15階建てのレジデンス。
    その誇らしい景観が街並みを塗り替えていきます。

    空と緑に調和する品格の外観デザイン

    広大な敷地に悠々とそびえる、全119邸の大規模レジデンス。
    だからこそ街並みとの調和を大切に考え、アースカラーや透明感のある素材を採用して
    格調高くも穏やかな印象で人々に愛されるデザインを追求しました。

    スゴイマチ を五井につくろう。

    全戸南東向き、
    エリア最高層※2の眺望も堪能

    「五井」駅周辺では最高層※2となる地上15階建てに全戸南東向きを実現。
    見渡せば、穏やかな住宅街の先に広がる「五井」駅周辺の街並み。
    陽光に満たされながら、高層階では遮るもののない開放的な眺望が楽しめます。

    スゴイマチ を五井につくろう。

    ホテルライクな重厚さが迎える
    車寄せを設えたエントランス。

    「住まいの顔」となるエントランスは「五井」エリアのランドマークに相応しい堂々とした存在感を追求しました。住まう方を悠々と迎える独立したエントランス棟。重厚なキャノピーを備えた車寄せはホテルライクな風格を醸し出し、雨の日も車でそのままアクセスして同乗者をスマートにエスコートできます。

    プライベートの時間へいざなう
    品格と静穏のエントランスラウンジ。

    日々の華やぎをひととき忘れてプライベートな静穏の時間へ。「外から内へ」の優雅な切り替えを演出したエントランスラウンジ。細部に至るまで上質と美を追求した品格漂う空間は、歳月を経ても色褪せることなく住まう方や訪れる方をもてなしてくれます。

    人生の豊かさが間近に揃う、
    スゴイ暮らしの舞台。

    市原市初※1の大型複合開発タウンが誕生するのは旧・市原ショッピングスクエアビル跡地。
    『市原市総合計画基本構想』として市原市により資産活用事業の公募が行われ、
    新昭和がレジデンス及び多世代に対応した様々な施設を整備する計画としてスタートしました。

    敷地配置図 敷地配置図

    3つの風景のゾーニングで交流を育む
    豊かな景観を創出。

    誰もが自由に行き来できる「こじゃれ通り」「新こじゃれ通り」沿いは、3つのゾーンに分けて個性豊かな景観を創出。花木が彩る散歩道や地域のイベントでも活用できる広場、菜園など随所に仕掛けを施します。またレジデンスに面する部分には緩衝緑地を設けプライバシーにも配慮しています。

    四季折々の様々な花木が
    景観と潤いの日常を演出。

    地域に潤いを添える自然風景として、また時には敷地と周囲を緩やかに区切る緩衝地帯として。街の中には四季折々の様々な花木を植樹。特に「五井」駅から「ウィザースレジデンス市原五井」へと向かう入口となる「新こじゃれ通り」のゾーンには、住まう方や訪れる方を優しく迎え入れる豊かな景観を創造します。

  • TOP
  • CONCEPT
  • ACCESS
  • LOCATION
  • DESIGN
  • PLAN
  • MODELROOM
  • QUALITY
  • DEVELOPMENT